ボアブルゾンはボーリュームがあるアウターなので、細身のパンツをあわせるのが、かっこよく着こなすコーディネートのポイント。

黒スキニーやテーパードジーンズでコーデするのがオススメ。

インナーはクルーネックの無地カットソーやニット、ボーダーのロンT、スウェットシャツを合わせればOKです。

ボアブルゾンのおすすめコーディネート32選

ボアブルゾンのコーデを色ごとにまとめています。着こなしの参考にしてください。

白のボアブルゾンコーデ

ホワイトのボアジャケットに白のカットソー、クラッシュ加工したスキニーデニム、白スニーカーでコーディネート。カジュアルでシンプルな男らしいコーデがかっこいいです。

白のボアパーカーとネルシャツ、デニムパンツでアメカジコーデ。

白のボアパーカーに、インナーをベージュのカットソー、デニムパンツを合わせたコーデ。ボアジャケットのネイビーのポケットとデニムの色がリンクしたシンプルでお洒落な着こなし。

白のボアパーカーに、グレーのカットソー、ネイビーのスウェットパンツを合わせたスポーティーなコーデ。

ネイビーのボアブルゾンコーデ

ネイビーのボアジャケットにグレーのカットソー、黒スキニー、白スニーカーでコーディネート。ネイビーと相性のいいグレー、ブラックをあわせることで、カラーバランスがよく大人な印象に。

ネイビーのボアパーカーに、白のカットソー、グレースラックスを合わせたきれいめカジュアルなコーデ。

ネイビーのボアジャケットに、チェックシャツ、黒のアンクルパンツを合わせたコーデ。

ネイビーのボアジャケットに、白のカットソー、黒のスキニー、黒の革靴で合わせた3色コーデ。革靴でバランスとってるのがお洒落ですね。

白と紺の2色コーデ。ネイビーのボアジャケットに白カットソーとブルージーンズが好相性。

ネイビーのボアジャケットに白のパーカー、デニムパンツを合わせたアメカジコーデがかっこいです。

グリーンのボアブルゾンコーデ

グリーンのボアパーカーに、白のカットソー、グレーのスラックス、靴は黒のスニーカーをあわえたコーディネート。スラックスをあわせることで、カジュアルなボアパーカーと絶妙オシャレ感があります。

カーキのボアブルゾンコーデ

カーキのボアジャケットに、ブラックスキニーパンツ、黒の革靴を合わせて、差し色に白のカットソーでコーデしたカジュアル過ぎない着こなし。

カーキのボアジャケットのタートルネック、スラックスを合わせた大人コーデ。きれいめアイテムを多く取り入れることで、カジュアルすぎない着こなしに。

カーキ色のボアジャケットに、ボーダーカットソー、デニムパンツ、黒の革靴を合わせたコーデ。ボーダーカットソーがアクセントになってこなれ感がある着こなし。

カジュアルなカーキのボアジャケット、スウェット、コンバースのハイカットスニーカーに、きれいめな黒のスラックスでバランスをとった着こなしでお洒落ですね。

カーキのボアジャケットにグレーのスウェット、ダメージデニムパンツを合わせた王道アメカジコーデ。男らしい着こなしがかっこいいです。

黒のボアブルゾンコーデ

黒のボアジャケットに白のカットソー、黒スキニー、白のスニーカーをあわせたコーディネート。ブラックにホワイトの差し色をつかったモノトーンコーデがシンプルでお洒落な着こなし。

両腕にラインの入ったデザインのボアジャケット。あまり見かけないデザインでアクセントになってお洒落に見えます。パンツはグレーのスキニーパンツで、インナーのカットソーとスニーカーを白で統一しているのもお洒落。

黒のボアジャケットに白のスウェットパーカー、チェックパンツをアクセントにしたこなれた着こなしがお洒落。

黒のボアジャケットに、デニムパンツ、インナーにスウェットで差し色したコーディネート。全身カジュアルにまとめた着こなし。

インナーにチェックシャツ、デニムパンツを合わせたアメカジコーデ。ブラックのボアジャケットなので、子供っぽくなりすぎないのが◎

黒のボアブルゾンに白のカットソー、ライトブルーのジーンズを合わせた定番コーデ。着こなしも簡単で誰でも似合います。

黒のボアジャケットにカーキのスキニーパンツを合わせたシックな大人コーデ。カジュアルなボアブルゾンを大人っぽく着こなせます。インナーには、グレーのカットソーやスウェットが相性◎

黒のボアジャケットにグレーのスウェット、デニムパンツ、白スニーカーで合わせたアメカジ風コーディネート。男らしい着こなし。

デニムシャツをインナーに合わせた黒のボアパーカーのコーデ。デニムシャツがアクセットになってお洒落な着こなし。

キャメルのボアブルゾンコーデ

キャメルのボアジャケットに、ボーダー柄のカットソー、黒スキニー、黒の革靴のコーディネート。細身のパンツと革靴できれいめとカジュアルのバランスがいい着こなし。

キャメル色のボアパーカーに、白のカットソー、ダメージジーンズを合わせたコーディネート。男らしくかっこいい着こなしです。キャメルのボアブルゾンは、個人的にもおすすめのカラーです。

ベージュのボアブルゾンコーデ

ベージュのボアジャケットに、白のハイネックカットソー、ベージュのチェックパンツを合わせたキレカジコーデ。明るい色で統一すること清潔感のあるコーディネートに。

カジュアルなボアジャケットに白シャツとニットでドレス要素を追加することで、カジュアルすぎない大人コーデ。

ノーカラーのベージュボアジャケットに、白のカットソー、黒スキニーを合わせたシンプルなコーデ。ノーカラーで首元もスッキリしていて好感度も◎

グレーのボアブルゾンコーデ

グレーのボアジャケットに白のカットソーとスニーカー、ネイビーのスキニーパンツを合わせたコーデ。シンプルなモノトーンコーデで大人っぽい着こなし。

チャコールのボアブルゾンコーデ

チャコール(黒に近いグレー)のボアジャケットに、白のカットソーとスニーカー、黒スキニーを合わせたコーデ。落ち着いた大人の着こなし。

2019年の秋冬にオススメのボアブルゾン3選

2019年~2020年の秋冬にオススメのボアブルゾンを紹介します。

リバーシブル ボアブルゾン

Roshellのボアジャケット。全8色でボアジャケットとボアパーカーが選べます。リバーシブルになっているので、手軽にイメチェンできます。価格が手頃なのも◎

詳細はこちら

全9色 ボアジャケット

カラーバリエーション豊富なボアジャケット。単色のボアジャケッ以外に、腕にラインの入ったデザインも。珍しい柄なので、他人と被りにくいです。

詳細はこちら

防風ボアジャケット

表地と裏地の間に防風フィルムが挟んであるので、寒い冬でも快適。色はキャメルとベージュの2色で、M・L・XLの3サイズ。

詳細はこちら

メンズボアブルゾン 着こなしのコツまとめ

メンズボアブルゾンの着こなしのコツは、細身のパンツを合わせることです。

ボリュームのあるボアブルゾンにスキニーパンツやテーパードパンツなど細身のボトムスを合わせることで、バランスの取れたスッキリした印象になります。

インナーには、無地のカットソー、スウェット、ボーダーカットソー、チェックシャツ、デニムシャツ、タートルネックなどが相性◎

ボトムスが、黒のスキニーパンツ、ブルーのデニムパンツが鉄板です。
トップスのボアブルゾンの色に合わせて、グレーやカーキ、ネイビーのスキニーパンツを合わせるのもかっこいいです。

コーディネートは全身の色を2~3色までに抑えのがポイントです。