メンズカーディガンの肩掛け『プロデューサー巻き』のやり方

カーディガンの肩掛け

カーディガンの肩掛け、通称『プロデューサー巻き』が大流行ですね。

街にでれば何人も流行のコーディネートをしているのを見かけます。

やり方は一度憶えてしまえば簡単なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

カーディガンの肩掛けのやり方

  1. ボタンのある方を外側に向けて、肩のあたりを持つ
  2. ワキくらいまで首元をボタン側に折り込む
  3. ボタンのある方を背中側にして肩にかける
  4. カーディガンの袖の先を持つ
  5. 胸の前でクロスさせる
  6. クロスした手前の袖を裏から回して手前に出す

これが1番基本的なカーディガンの肩掛けのやり方です。

3までの手順で終わって肩にかけただけの着こなし方もあります。

鏡を見て雰囲気的にコーディネートに合っている方でいいと思いますよ。

カーディガンの斜め掛けのやり方

チェックシャツの斜め掛け
写真:JIGGYSSHOP

写真はチェックシャツですが、やり方はカーディガンもチェックシャツもやり方は同じです。

 

片方の袖を方ではなくワキから通して胸の前で袖をくくればOK!

山下智久さんもドラマ『SUMMERNUDE』で斜め掛けコーディネートをされていました。

年配の人は古臭いと感じるかもしれませんが、若い人であれば流行を分かっているなって思われるコーディネートですね。

カーディガンのミラノ巻きのやり方

カーディガンのミラノ巻きのやり方がYOUTUBE動画にあったので貼っておきます。

女性向けに作られた動画ですが、男性もやり方は同じなので、参考になると思います。

カーディガンの肩掛けをする時に気をつけたい事

カーディガンの肩掛けは流行っているが故に、気を付けたい事があります。

それは、他の人とコーディネートが被る事です。

友人との飲み会や、学校、彼女とのデートなどで、お洒落な人なら肩掛けのコーディネートをしてくる確率は結構高いです。

男同士だとまだ、いいですが彼女とのデートだと相手にも気を遣わすかもしれないので、腰巻きに変えるなどのスマートに臨機応変な対応ができる方がいいと思います。

カーディガンに合う服については、こちらでも書いています。

メンズカーディガンの着こなし方は?かっこいいコーディネートはこれ!

今年の秋服のコーディネートや流行、トレンドについてはこちら

秋服は何を着る?真似したい!メンズ重ね着コーデ

カーディガンは、季節に合わせて何枚か持っていると重宝しますよ(*’v`)b

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ