「黒のテーラードジャケットを買ったけど着こなし方が分からず去年は1回しか着ていない…」
「黒のテーラードジャケットの秋コーデ例をできるだけ沢山教えてほしい。」

これって結構よく聞くテラジャケあるあるですよね。
そこで女の子6人に黒のテーラードジャケットをつかった秋コーデを考えてもらいました。

女の子6人が選んだ秋の黒テーラードジャケットコーデ

黒のテーラードジャケットのコーデに合わせるインナーが人それぞれ異なるので着こなしの参考になると思います。

黒のテーラードジャケットを暗めのチェックシャツでカジュアルダウン

  • ハット:ハット(ネイビー)
  • アウター:テーラードジャケット(ブラック)
  • トップス:チェックシャツ(赤×ネイビー)
  • ボトムス:細身のジーンズ(暗めのデニム色)
  • ジューズ:革靴(濃い茶色)

コーデのポイント

秋といえば暗めの色のチェックシャツを取り入れたいですね。 ただそれだけだと、少しカジュアルに見えてしまうので他の部分で大人な印象になるように、ハットをかぶり、テーラードジャケットでフォーマル感を演出。 またスニーカーなどのカジュアルの靴ではなく、かっちりと決めた革靴でコーディネートしました。

あえて外す!テーラードジャケットできれいめストリートミックススタイル

  • ハット:ハット(黒)
  • アウター:テーラードジャケット(黒)
  • トップス:無地のジップアップスウェット(グレー)
  • インナー:ストリートアートがデザインされているTシャツ(白)
  • ボトムス:ストレートデニム(インディゴ、ロールアップ)
  • ジューズ:ニューバランス574かナイキエアマックス90(黒)

コーデのポイント

ストリートアイテムをベースにきれいめストリートミックスコーデしました。 テーラードジャケットやハットというモード系っぽいアイテムを、パーカーやインナーのTシャツで甘さを加える。 シューズもスニーカーにしアクティブさを意識。 全体的に服の色を中間色にまとめるので、Tシャツのグラフィックが映え無機質感がなくなりオシャレなアクティブ男子な印象になると思います。

女子ウケが期待できる組み合わせ!テーラードジャケットのシンプルな着こなし

  • アウター:テーラードジャケット(ブラック)
  • トップス:Tシャツ(ホワイト)
  • ボトムス:スキニージーンズ(ネイビー)
  • ジューズ:スニーカー(ブラック)

コーデのポイント

テーラードジャケットはきれい目なアイテムであるので、カジュアルなアイテムであるパーカーやスニーカーと組み合わせてバランスのとれたコーディネートに仕上りに。テーラードジャケットの色は、誰でも着られるようなブラックを選択し、ボトムスをスキニージーンズにして、女子ウケを期待できる組み合わせとなっております。

パパ必見!テーラードジャケットで家族とおでかけコーデ

  • ハット:ハット(紫)
  • アウター:テーラードジャケット(黒)
  • トップス:ワイシャツ(白)
  • インナー:無地のタンクトップ(グレー)
  • ボトムス:デニム(紺色)
  • ジューズ:革靴(茶色)

コーデのポイント

このコーディネートは30代から40代の女の子のパパをイメージしたコーデ。娘たちとお買い物やお出かけに着ておしゃれで一緒に歩きたい自慢のパパをイメージしています。ハットを被ることでトップに目線を向けるようにして背高効果も狙い、あえてデニムでカジュアルダウンさせてかしこまらなすぎないようにしました。

オシャレすぎ!ハットとパンツがアクセントなテーラードジャケットコーデ

  • ハット:ウールのボーラーハット(黒)
  • アウター:テーラードジャケット(黒)
  • トップス:ニットベスト(黒)
  • インナー:無地のオックスフォードシャツ(白)
  • ボトムス:グレンチェックのパンツ(黒)
  • ジューズ:ショートブーツ(黒)

コーデのポイント

ウールのボーラーハットとグレンチェックのパンツがクラシカルな雰囲気ながら、新鮮な雰囲気のコーディネートです。似合う年代は30代を選びましたが、少し大人っぽい雰囲気にしたい若い方にも、少し若目の服装がしたいミドル年代の方にも年代を問わず似合う色とデザインだと思います。デートやちょっとした式にもぴったりです。

何歳でも似合う!清潔感があるテーラードジャケットのシンプルな黒コーデ

  • アウター:テーラードジャケット(黒)
  • トップス:白Yシャツ
  • インナー:無地のシャツ
  • ボトムス:黒ジーンズ
  • ジューズ:黒革靴

コーデのポイント

テーラードジャケットのインナーには白いシャツを合せることで清潔感がプラスされいい感じのアクセントに。また何にでも応用が効くスタイルで、首周りにアクセントを置いてみたり、帽子をかぶったりすれば、印象がさらに変わってきます。シンプルな黒コーデは、何歳でも着こなせる万能スタイルです。